ThreeSmileが気の向くままに綴る痛快ブログ

エリオット波動から考えるドル円の現在地。

ドル円は非常にエリオット波動と相性がいい通貨だと常々思ってまして。

他のクロス円通貨のドル円の波動見ながらトレードします。

そんで今のドル円は円安の上昇トレンドが一旦終わったと考えられます。
直近の最高値は1月2日の105.440ですね。
そこから調整A波をスタートしています。


まだA波の5波構成は終わっていないのでA波の底値はわからいですが、200日線のある100.20から99.60が濃厚です。A-5エクステンションの可能性もあるので99.60というのは全然あり得るポイントです。



そしてそのA波を分解すると以下の感じに。





ちなみにこの手描き部分もすべてiPhoneの中で済ませてます。

そのアプリはSnapPen!手描き出来るアプリの中では最高の出来。ダブルタップで拡大も出来る優れもの。



主にLINEでのFX情報交換時や手法説明時に使ってます。


そんでドル円のA波構成ですが。A-1波は105.440から102.854。A-2波102.854から104.921。A-3波は104.921から100.752。A-4波は100.752から102.702。

そして現在のドル円はA-5波を102.702からスタートしている状態です。A波の終了ポイントははっきりはまだわかりませんが、100.20から99.60かなと思ってます。

またA波が終わったころこのことを再度検証してみたいですね。
ではまた。

全期間の人気投稿