ThreeSmileが気の向くままに綴る痛快ブログ

CoBrowserを使ってみた!



ここ最近App Storeから足が遠ざかっていたんだけど、このアプリを見て衝撃が走った(大げさじゃなくてほんとねw)

それがこのCoBrowser(いまなら¥230みたいです)



一部の記事で"テザリングのようなことが出来る"とか書かれていたけど、あくまでもWeb共有アプリ以外なにものでもないですw
通信はBluetoothでしている。

簡単に機能を説明すっと。
iPhoneの3G回線を使ってWebページをBluetooth回線を使ってiPadにも表示出来る。
ここでポイントはiPadがWi-Fi回線に繋がっていない状態でも見れる。


思わずスゲーってうなっちゃったよ笑


iPad持ち歩いている時にはPocket Wi-Fiを常に持ち歩いてたんだけど、今度からは必要に応じて持っていかなくていいかな?って思えた。
必要に応じてというのはこのアプリはあくまでもWeb共有だけなので、例えばiPadでゲームやApp Storeでのアプリの閲覧や購入、Evernoteの使用なんかは出来ないわけです。
そこんところは注意です!


それで実際の使用感をざっと紹介。
使い方は簡単。iPhoneとiPad両方でアプリを立ち上げて、iPhone側をHost Session、iPad側をJoin Sessionを選択すると(もちろん逆でも使えるけど、普通この使い方だと思うので省略)iPad側に端末の名前が出てくるので、それを選択する。
そうするとiPhone側に

"Allow this client to connect?"

と表示されるのでYesを選択するとログイン出来る。
まぁごくごく簡単に使える。


ちなみにブックマークをMacと同期することは出来ない。
Join側からページを移動する場合、必ずHostに許可を取らなければならないのでって事なんだけどー。


あれーーー?


おれの許可とかしないでいろんなページに飛べるんですけどw


でも最初は許可取ってたはずなんですけどな。理由はわかんないけどこっちの方が格段便利だからいいけどさ。
たぶん普通は許可のダイアログが出るのですw
(追記:やっぱり許可ダイアルログが出ました。一時的な事だったみたいです)

あとですね。GoogleのWebサービスはGoogleページからログインすれば使えました!
これでメールとかマップを表示出来ます。

ここまで読んで結構いい!と思ったんですけど欠点もある。


それは

このアプリ使っているとiPhoneとiPad両方とも同じアプリを起動していなきゃいけない。
と、いうことは WebしながらTwitterとかゲームとか出来ないなー。
YouTubeも!と思ったんですけどなかなか再生されないです。たぶんですけどBluetoothの転送速度だと厳しいのかも?知れない。この辺はまだよくわからないのでもうちょっと使ってみないとなって感じです。
それとiPhoneとiPadのブックマークも共有出来ません。これは出来て欲しかったなー。

とこんな感じです。でも使ってみて不便なところがありつつも我慢出来る範囲で上手く出来てるなって感じでした。興味ある人は是非とも使ってみてはどうでしょー!





全期間の人気投稿

過去の記事一覧