ThreeSmileが気の向くままに綴る痛快ブログ

最近はF1より、自転車のダウンヒルが気になります。



最近F1に全くといっていいほど興味が無くなっているThreeSmileです。
スピードを競うレース競技はとても好きなんですが、最近のF1とかはドライバーの芸術的とも言えるセンスや技術で走るのではなくなって、電子化された車を規定のプログラム通りにコントロールしているような印象になっている。

もっと人対人の闘いが見たいんだよな。

確かに車はどんどん速くなっていくが、マシンも設備も体制も全てがコントロール化に置かれているような錯覚。
どこかオートマチックな感じ。
もっとレースを見るだけで血が沸騰するような緊張感が欲しいよね。
セナが生きていたころは、F1の中で人対人が非常にクローズアップされていて好きだった。
最近は誰が出てきても、よーわからん。みんな同じに見える。

iOS4.3にアップデートしましたか?iTunesホームシェアリング機能が追加になって、またさらに使いやすく快適になったよ!



iOS4.3が当初より早い予定でアップデート開始されましたね。早速朝からTwitterのTLがiOS4.3関連だらけになってました。
特にトラブルはないようですけど、写真を大量に保存している人は同期にやたらと時間かかるようです。どうやらiPhoneの写真を最適化して再読込みしているようです。急いでいる人は注意です。

今回のiOS4.3へのアップデートの目玉は筆者的には断然

"iTunesホームシェアリング"

です。Safariの描画速度が速くなるとかあんなもん回線速度の方が重要だし、Air PlayはApple TV持っている人じゃなければ関係ないし、Wi-Fiホットスポットは日本では使えないし笑

なのでやっぱりiOS4.3のアップデートの目玉は"iTunesホームシェアリング"でしょ。

そしてもう早速"iTunesホームシェアリング"を使って活用してみました。

設定は簡単。iPhoneもiPadも同じです。写真を交えながら説明していきます。
ちなみにiPhone/iPadとMacはWi-Fiで繋がっている必要があります。

iTunesで映画を観よう!タイトルが少しずつ充実してきたぜ。



iTunesで映画観てますか?筆者はもちろん観てますよ。もともとかなりの映画ジャンキーなので(一日映画3本を3ヶ月見続けた頃があった)観るときは一気にドカドカっと観ます。
ちなみに筆者は"ギルバート・グレイプ"とか"マイ・プライベート・アイダホ"とか"2001
年宇宙の旅"とか"うなぎ"とかが大好きです。もちろんこの手の話をはじめたら止まらんのでさわりだけね笑

iTunesの映画タイトルは歯抜けなラインナップで"まだまだだな"とか思ってましたが、ここ最近のiTunes映画タイトルの充実ぶりはかなり嬉しいです。
その中でもオススメな映画を紹介していこうと思います。

iPhoneでのGoogle検索にプレビュー機能が付きました。これは画期的!



"iPhoneで検索"

 よく使いますよね。iPhoneのモバイルSafariはデフォルトがGoogle検索だから、ほとんどの人はそのまま使ってますよね。

そのiPhoneでのGoogle検索にプレビュー機能が追加されたんすよ。
今すぐお試しあれ!
ちなみにただ単に検索すればいいだけだからね。何かをインストールとか必要ないです。

正直アイコンも完成度も最低ランクだが、その機能だけは"超"最高。サビだけ再生してくれる音楽アプリ - My DJ with Crossfade



My DJ with Crossfade - Scott Bedwell

ハッキリ言ってこのアプリを紹介するのは非常に悩みました。
アイコンの出来は酷いし、アプリの完成度も作り込みが甘く最低ランク。

でもですよ!

アプリの機能だけは"超"が付くほど最高なんですよっ。
なんと曲のサビ部分だけ再生出来るアプリなんです!しかもナイスなフェードイン、フェードアウトするんだよ。
アプリはちゃんとバックグラウンドでも再生出来る(こういうところはツボ押さえてんだよな笑)

今までこの手のアプリが無かったのか不思議だ。

まんまとヤラれた!小説「池袋ウエストゲートパーク(IWGP)」iPhone/iPadアプリの無料立ち読み版から入ってのめり込んでしまった。



池袋ウエストゲートパーク(IWGP)シリーズ - Bungeishunju Ltd.

普段筆者は小説ほとんど読まないんですよ。今までほんとに面白いと思って読んだ小説といえば「そして誰もいなくなった」と「銀河英雄伝説」と「わしらは怪しい探険隊」くらいであとはよく覚えていない。

池袋ウエストゲートパーク(IWGP)-Wiki

といえば宮藤官九郎監督で長瀬智也主演のテレビドラマを真っ先に思い出す。原作が小説だったのは知っていたが、読もうと思わなかった。

でも今iPhone/iPadアプリで結構いいランクで評価も高くて、しかも無料立ち読み版ががついているというのだ。
テレビドラマは飽きるくらい見たから、やはりというか原作も気にはなる。無料の立ち読み版で試して面白くなかったら消せばいいやとか思っていた。

ハマった笑

もう夢中。

トップアドオンで購入してもうひたすら楽しんでます。一冊¥450は妥当かな?もう少し安く¥350だと嬉しいけど。
でもここまでハマっちゃったら全部読んじゃうだろうな。
全部で10冊あるけどあっという間だな。
これを気にまたテレビドラマの方も見直しちゃうだろうな笑
当分池袋漬けだな筆者。

レコードやCDのジャケ買いならぬ、アイコン買いしたくなるiPadアプリ集。



つい先日"レコードやCDのジャケ買いならぬ、アイコン買いしたくなるiPhoneアプリ集。"というのを企画して記事にしたら思いの外反響があって(筆者もビックリ笑)Twitterで"もっといろいろやって欲しい"とか"センスのいいアイコンってそれだけで許せてしまう"とか Tweetされました。

なんで引き続きアイコン買い企画はやっていこうと思います。

それで今回はiPadの方。

実はアイコンの出来はiPadの方がレベル高いなと密かに思っています。
というか最近iPadのアプリが急に増えたなと感じます。
そして増えただけではなくて、完成度の高いアプリが増えてきたなとも思います。これはいい傾向ですね。
だけども今回はあくまでもアイコン買いしたくなるアプリということで紹介していきます。
そして今回も"雑誌PENで特集されるような大人の男が選ぶオシャレ度が高いアイコン"がテーマです。




これがあればコードを繋いでの同期が格段に減るぞ!写真やビデオデータを複数選択して高速転送出来るiPhoneアプリが登場! - PhotoSync



PhotoSync - wirelessly transfers your photos and videos - touchbyte GmbH

速報!

"PhotoSync(iTunes)"

というiPhone、iPadアプリが凄すぎて素晴らしすぎてとにかく早く伝えたいと思い速攻記事アップします。これは今までiPhoneとMacで写真やビデオをコードを繋いで同期する煩わしさから開放される写真(ビデオ)転送アプリの決定版だ!

何がまず凄いって

"写真やビデオデータを複数選択して転送出来る"

これがなにより凄いのだ。今まで同じような写真(ビデオ)転送アプリがあったが、データは一つずつ選んで選択しか出来なかった。しかしPhotoSyncなら一度に複数選択してデータを転送出来るのだ。

これが快適すぎて快適すぎて思わず部屋で、

スゲースゲースゲー!!!

を連発笑
興奮しすぎだろって突っ込まれそうなほどハシャイでました。

そしてさらにPhotoSyncのデータ転送速度の速さだ。いくら複数枚選択して転送出来るからって転送速度が遅かったら意味がないというか余計にイライラが募るだけだろうけど、
PhotoSyncは快適と感じる以上に速い転送で

うおっ転送気持ちいい!!!

と思ったくらい速いのだ。これはほんと重要なことだ。

アプリの使い方も非常に簡単だ。

おっとその前にiPhoneとiPadだけではなく、Mac側にもPhotoSyncをダウンロードしておく必要があるのと、iPhoneやiPad、MacがWi-Fiに繋がっている必要がある。

iPhoneとiPadはユニバーサルアプリになっていて¥230。Mac用のPhotoSync(Mac App Store)はMac App Storeから無料でダウンロード出来る。

ネットの海をさまよっていたら出会った素敵なグラフィックを見つけた!人造人間,意慾蔓延's photostream



筆者はFlickrをよく活用するんだけども、ふらふらとiPhoneやApple製品の写真とかを見ていたら凄い惹きつけられたグラフィックに出会った。

"人造人間,意慾蔓延's photostream"

まずはそのグラフィックを見て欲しい。とにかく網膜に焼きつくような鮮烈さがある個性的でかつ完成度の高い良質のグラフィックである。





フットサルをやりたい人いないですか?フットパーク姉崎で毎週土曜日11時からやってます。



ThreeSmileです。今日は至極個人的なお願いです。
筆者は毎週土曜日地元(千葉県市原市姉崎在住です)でフットサルをやっています。
特にチームで集まってというわけではなくて、地元の友だちとか知り合いとか集まって(中には遠いところから来る人もいます)フットサルをやっている感じです。
もうこんな感じで6年はやっていると思います。

いつもはフットサルやるに十分な人数が毎週毎週集まってきたいたのですが、ここ最近転勤してしまった人や出張続きでこれない人や引っ越して毎週は来れなくなった人とかが相次ぎ10人以下の日が出てくるようになってしまいました。

長い年月やっていると同じようなときが何度かありました。その度にテコ入れをして人数を増やしてきました。
今回はブログで募集してみようかなと思います。
ちなみに筆者がその土曜日のフットサルの連絡係や受付や仕切りをやっていますので、土曜日のフットサルに参加してみたいという人はTwitterメールで連絡をお願いします。

全期間の人気投稿

過去の記事一覧