ThreeSmileが気の向くままに綴る痛快ブログ

ThreeSmileのiTunesチェック!2月12日編 久々に聴くBLURのファーストアルバムに痺れた。


Leisure - Blur
なぜかふとBLUR(iTunes)が聞きたくなりチェックした。
今頃になってファーストアルバムに痺れるとか笑
時の流れを感じたなもう20年近く経つなんて………

Google Translate(翻訳)iPhoneアプリ登場で世界中の人たちと話すことが出来るのだろうか?


Google Translate - Google


ThreeSmileです。Googleがまた凄いことしてきました。


Google Translate (翻訳)アプリをiPhone用にリリースしてきたのです。



もけもふの仲間にでっかいやつがやってきた!


ええーーーっと座布団じゃありませんよ笑
もけもふの仲間つくりました。でっかいのはiPadが入るため。でっかいから””でかもふ”?いや違うなー。まだ名前は決まってないです。

名前はなにがいいっすかね?

決まるまで本番で出番はないっす笑しかも出るかどうかもわからんけど。色を”はあもふ”と同じのはまずかったかもな。まっでもいいや。そのへんは適当につじつま合わせよう。

初心者〜中級者にそっと教えるMacを使いこなすための設定。半透明メニューバー編


ThreeSmileです。今日はすんごい寒くて各地で雪が降っているみたいですけど、ThreeSmileの地元は雪というよりミゾレです。まぁもうこれ以上寒くなってほしくないので雪ふらないでいいんですけどー。もう立春も過ぎたのでお天道様もそろそろ春の準備を急いで欲しいものですね。

なので今日は家に潜り込んで一歩も外に出る気は全くありません。近くのコンビニもゴメンです笑
なのでブログ記事を仕上げたり、チクチクしたりしています。

そんなんでふとしたことで思い出したMacの設定でいくら探しても見つからない設定があった。せっかくなんでブログにアップしようとしました。
それは、

半透明メニューバーの設定。


意外とこれ知っている人いないんですよね。実はデスクトップの上部メニューバーを半透明に出来るんですよ!知っていましたか?

太っ腹プレゼント企画!Element Case Vapor 4をプレンゼント!欲しい人は今すぐ応募要項をチェックせよ!


ひょんなことから手元にあるElement Case Vapor 4なんですが、筆者は残念ながらiPhone3GSユーザーなんですよね、だから実は持っていても宝の持ち腐れなんです。


はぁ〜出来ればこのケースを付けてiPhoneを持ち歩きたい!


と言ってみても筆者はiPhone4は持ってないし購入予定もないのでこのVaporケースをプレゼントします!


うおおおおおおおっ!


もう言っちゃった笑
後戻りはできないぞっと。Yahoo!で売るってことも考えたんですけど、ちょっとセコイなと思いやめたんです。それにオークション売れたとしてもたいして儲かるわけでもないのでな。
それだったら折角の機会だしブログで募ってみようと思いました。
もともと筆者はプレゼント企画大好きですしね。

応募要項の前に実際に手元にある写真から紹介して行こう。もう筆者もヨダレもんの出来だこれ。このままケースだけ手元に置いておきたい逸品だな。それくらい美しくて素晴らしい出来映えのiPhoneケースだ。
そしてiPhone4の直線的なラインによく似合うんだよな、この工業的なラインが官能的ですらある。
ちなみにケースはブラックxレッドの配色になります。

ThreeSmileのiTunesチェック!2月11日編 土岐麻子の歌うサマーヌードが最高によかったよ。


TOKI ASAKO
TOKI ASAKO "LIGHT!" 〜CM & COVER SONGS〜 - 土岐麻子(iTunes)

土岐麻子さんの歌声で歌うサマーヌードがとても爽やかでイイ!
真心ブラザーズとは違った魅力が出てのが◎
これでiTunesで真心ブラザーズが購入出来ればいうこと無しなんだけど。
でも部屋のデータストック必死に探せばでてくるんだけどな
もうめんどくさいんだよな笑

毎日かあさん4出戻り編 - THE MAINICHI NEWSPAPERS

思わず泣けるレビューに惹かれてポチっちゃったよー。
そしてほんとにホロリきた。
もう歳で涙腺弱いから泣かすのはやめてくれ〜。

 
icon
icon
ミニミニ大作戦(iTunes)

この映画いつ観たんだっけ?もう覚えていないなー。
結構面白かったんだよな。記憶薄いけど笑
もう一度観直すためにポチるんだ。
やっぱりミニはこの形だよなー。最近のはピンと来ないんだよな。

 
icon
icon
icon
うわっサイボーグ009がiTunesに来たよ!最近の東映さんはいいなぁ。
銀河鉄道999といいリリースラッシュだな。
この調子でもっといろいろなのレンタル出してくれないかな。
いいねぇ楽しくなってきたよiTunes映画レンタルは!

iPhoneography Showcase vol.01 - Tandem Systems
iPhoneography Showcase vol.01 - Tandem Systems(iTunes)

つかこの写真たちはほんとにiPhoneで撮影したの?
凄いクオリティのばかりなんだけど。
しかもアプリの動作が軽いけどなんでだろう?
このファイルサイズで写真がアプリ内にあるとは思えないだけど。
ナゾだ。
でもまぁいいや素敵なアプリ見つけたんだから
かいことはいいのさー。

とこんな感じのチェックでした。今日はなんか泣いてしまったのでそれで気分がスッキリしました。
泣くってたまにはイイですよね!
ではまたね、CHAO!

結局iPadでなにができるというのか?その4


結構しつこいですがこの”結局iPadでなにができるというのか?”も最後となります。
まだ読んでいないという方はこちらを↓お読みください。

最後はiPadでどんなふうにゲームアプリを楽しむのか?ということに焦点をあてて話していこうかなと思います。

iPadでゲームなんですけど”大画面で迫力のゲームプレイを楽しめてスゲーよ”
とかにはならないんですよ笑

すみませんいきなり否定からで。

筆者もiPadの大画面でゲームしたらさぞ楽しいだろうと思ってたのですが、いざやってみるとそれほどでもないなということに気がつきはじめました。
レースゲームやら格闘ゲームやらシューティングやらシュミレーションやらをやってみたんですが、いつのまにかiPhoneでやるようになっちゃったんです。

これには明確な理由があって、iPadは常に持ち歩いているわけじゃないからゲームが途切れ途切れになってしまうこと。
これはもっと説明するとこういうことです。iPhoneのゲームアプリは非常に低価格のアプリが多いです。そのためというかゲームもやり込み要素が多いゲームより、短時間でさっさっと楽しめるゲームが主流になっています。
もちろん中には例外もありますが、主だったゲームアプリは一回のプレイ時間が短いのではないでしょうか。
そのせいもあってか、次々にアプリを切り替えそのときの気分でゲームを楽しむスタイルになります。
これはiPhoneの特性がよく活かされているのではないでしょうか。
中には同じゲームをひたすらやりこむよ!とかいうのもありますけど、それも週が変われば違うゲームやっていたりしませんか?
もしくはほんの合間に違うゲームやっていたりしませんか?
とにかくiPhoneのゲームアプリはお気軽です。それは内容が伴っていないという意味ではなくてポケットやバックから出してすぐ起動して、またすぐ終わらせられる。
そんな使い方がまた楽しいんですよねiPhoneは。

告知とプレゼント!個人ブロガーが選ぶiPhone2010年ゲーム大賞。


個人ブロガーが選ぶiPhone2010年ゲーム大賞、何に投票した?

投票したゲームを書いてプレゼントをもらおう!#gcip2 http://bit.ly/faFzpE

「個人ブロガーが選ぶiPhone2010年ゲーム大賞」とは、2010年までのゲームで面白かったゲームを
ゲーム大好きなブロガーが出し合って、応援する投票企画。
1.投票時にプレゼント(http://bit.ly/faFzpEから入力してください!)
2.投票企画に関してツイートするとプレゼント(AppBankさんが2/8に記事を上げてくださいます)
3.何に投票したかツイートするとプレゼント(この記事です)

ということで、この記事は3番目のプレゼント。
この企画に関して投票したゲームを書いてツイートすると、その読者投票部門で投票すると、下記のゲームから抽選でプレゼントがもらえてしまいます!

Dark Quest 2
アスファルト6: Adrenaline
Asphalt 5
Spider-Man: Total Mayhem
ヒーローオブスパルタ
ジェームズ・キャメロン アバター
レッツ!ゴルフ 2
レッツ!ゴルフ
リアルゴルフ 2011
N.O.V.A. - Near Orbit Vanguard Alliance
Rogue Planet

「個人ブロガーが選ぶiPhone2010年ゲーム大賞、(投票したゲーム名1つ)に投票した。プレゼントはは○○! #gcip2
http://bit.ly/faFzpE
と書いてツイートすると○○に当たるゲームが抽選でそれぞれ1名様に当たります。
投票して当たる可能性があって、それと別にツイートで当たる可能性があるので、運がよければ3つあたっちゃうということですね。

・「個人ブロガーが選ぶiPhone2010年ゲーム大賞、好きなゲームに投票してプレゼントをもらおう!」
・#gcip2・http://bit.ly/faFzpEのURLを入れるのを忘れずに!
・欲しいゲームを書くのを忘れずに!
@goryugo@ThreeSmile@gamecast_blog誰か1人からDMにて当選をお知らせしますので、必ず誰か1人をフォローしてください。

抽選は2/15、当落は直接twitter上にてDMで連絡いたします。

もけもふがゆく!で?あいつだれなんだ?


ねぇねぇ”もふけす”最近のスリスマさんしつこいほどiPadの話じゃない?
いくらなんでもあれはしつこすぎるとぼくはおもうんだけど”もふけす”はどう思う?

そだねー。スリスマさん一度話しだすとほんととまらない暴走特急車みたいな人だからなー。でもそのとまらない特急車みたいなところがいいところなんだからほっておいていいんじゃない?周りの人たちは楽しんでいるみたいだし笑
それにぼくらスリスマさんに食べさしてもらってるんだから悪口はもふもふ語でしゃべってスリスマさんにわからないようにしないとね。

結局iPadでなにができるというのか?その3


結局iPadでなにができるというのか?その1もよろしく。

前回(結局iPadでなにができるというのか?その2)でiPadの優位性はビューワーとしての能力だということを書いた、これはもはや動かない事実である。

そしてiPadはそのビューワーとしての能力がまだまだ発展途上だということも明記しておきたい。

日本においてでの話ではあるが、iPadのアプリiBooksの展開は失敗してしまっている。
どこの出版社も軒並み専用アプリを作っているのが現状だ。
そしてその電子書籍アプリの劣悪な仕上がりには怒りさえも覚えるときがある。

いや確かに素晴らしいアプリもあるのだが、それは今まで名前も知らなかった小さな出版社だったり、作家主導の新しい試みだったりとまだ大手出版社から素晴らしいと思えるアプリなど一つも見たことはない。

なんだか本来先頭切って電子書籍を引っ張っていかなきゃいけないところがあるっきり手抜きアプリを出し続けている状況は日本の電子書籍の将来を暗く感じさせてしまう。

各出版社それぞれの思惑はあるのだろうが、そんなことは知らない、というか知りたくもない。
大手出版社のこの後手を踏む状態が様々な作家主導の電子書籍が生まれてくる土壌となっているのだろう。
みなもう待ってはいられないのだ。

だってiPadはすでそこにあるのだ。

この状況を劇的に変える電子書籍アプリがこの記事を書いているこの瞬間にも生まれるのを切に願うのだ。

結局iPadでなにができるというのか?その2


前回からの続きです。

iPadは生活の中にスルリと入り込んでゆくガジェットなんだ
ということを書きました。

それはiPadを使っている人たちの多くが感じているだろうことであり、また筆者の実感でもあります。
これは断言してもいいですが、革新的なツールの方はiPhoneであったということ。

ただし間違えないように補足すれば、iPadに魅力がないわけでは決してない。iPadの魅力はすぐには伝わりにくい日常に隠されているからだ。

Apple製品の中でiPhoneの使用時間というは異常というほど高い。休みの日などは一日のうちのほとんどをiPhoneで済ましている日があるほどだ。
iPhoneは持ち歩きに便利で、肌身離さず持ち歩ける。カバンさえもいらない。それは革新的なパーソナルコンピュータツールである。

そのiPhoneとiPadで大きく違うその画面サイズは携帯性ということではiPadは非常に劣るのだ。
流石にカバンもないまま持ち歩くわけにもいかないし、多少なり重さを感じる。iPhoneに比べたらiPadは常に持ち歩くものではないのだ。

これは基本的な条件付けを説明しただけだが、要はiPadにはiPhoneほどの革新的な体験はないということ。
これをふまえて、それでもなおiPadの魅力がiPhoneとは違うところにあって非常に素晴らしい使い方があるんだということを伝えていこうと思う。

ThreeSmileのiTunesチェック!2月8日編 キングジムのSHOT NOTEはメモ革命を起こす!


SHOT NOTE - KING JIM CO., LTD.

このSHOT NOTE(iTunes)はあくまでもキングジム専用のノートが必要だ。
だがしかしこれはかなり使えそう。それでノートをすぐポチってやろうとしたら

えっ?

Amazonとか売り切れでやんの笑どうなんてんだよ。そんで違うところをやっと見つけた。なんでノート買うのにこんなに手間かかるんだよー。
でもみんな筆者と同じように感じてすぐに買いに走ったんだろな。それにしてもビックリだよ。だってアプリのリリース日は5日前だよ笑
その間どんだけの人がキングジムのノート購入したんだよって話。
まさにキングジムのSHOT NOTE(iTunes)はメモ革命を起こしたと断言していいだろう!

くそっ!

筆者も早く使いたいんだよ。


SharePlayer - occlusion

SharePlayer(iTunes)はMac上にある音楽や動画データをWi-Fi経由でストリーミングまたはダウンロードできるアプリとのこと。
これもしかしたらかなり使えるアプリだな。音楽とか動画だけじゃなく他ファイルも読めたりするのはいいな。でもこの価格(¥450)ならiPadとのユニバーサルアプリ化して欲しいなと思う。だから保留。
でも機能的には申し分ないなー。うーむ考えていまう笑

EQu - 高品質イコライザー - elephantcandy

EQu(iTunes)は高品質イコライザー。iPhoneのイコライザーは物足りない筆者なのでイコライザーは狙ってる。もうポチる寸前だ笑一応ほかのもあたってみないとね。
¥350でiPhoneとiPad対応のユニバーサルアプリです。

icon

icon
BeatMaker 2(iTunes)がとうとう来ちゃったよ!こりゃあ音楽制作する人にはもはや必須アプリでしょう。絶対欲しい!
でも出来ればiPad版がいいな。もしくはユニバーサルアプリ化して欲しいよ。
¥2,300でiPhone用です。

icon
iShred - Frontier Design Group

iShred(iTunes)は¥115なのが信じられない。素晴らしいアプリです。ほんとに曲弾けます。ギターの音はコードごとなので初心者も簡単です。是非お試しあれ!

Pluie Pluie - Oiseau, Inc.

Pluie Pluie(iTunes)このアプリのアイコンで筆者はご飯3杯いけるよ笑
それくらい心惹かれるものがあります。
この線はすばらしいですよ。ほんと。
ちなみにアプリはアメダスレーダーの情報を元に雨の予測が出来るというアプリ。
測定も60分後の雨がわかるとのことでなかなか使えそう。
¥350でiPhone用です。

公式ゲーム - Electronic Arts
公式ゲーム(iTunes)はほんとにこのゲーム名であってんのかな?ちょっとナゾだ笑
ゲーム内容は戦争戦略ゲーム。筆者はとにかく戦略系のゲームには弱いので
すぐふらふらーーーーっとポチっちゃうんだよねー。もちろんこのアプリもご多分に漏れず落としました。¥115でiPhone用です。

She Was a Boy - ヤエル・ナイム

She Was a Boy - ヤエル・ナイム彼女の歌声にはほんと癒されてきた。これもまた良作のアルバム。素敵な音楽をありがとう。

美空ひばり プレミアムパッケージ「Best 70+1 Songs」 - 美空ひばり

美空ひばりさんの曲をなぜか突然聞きたくなり何曲かポチっちゃいました。
いやもう。素晴らしい歌声ですよね。いつまでも色褪せない歌声にちょいほろっときます。

今日のアプリチェックはこんな感じでした。おもに音楽系を探した日だったな。
それにしてもキングジムのノートとアプリの連携は恐るべしだな。Amazon売り切れって笑

結局iPadでなにができるというのか?その1


ThreeSmileです。
そろそろiPadを購入して一年弱がたちました。世の中では次期iPadの噂が飛び交うようになり、賑やかになってきました。
そんな時期ですけど、iPadを発売当初から使ってきた筆者がiPadでなにができて、なにができないのかを探っていきたいと思います。
それもiPadの仕様としてあれもできるしこれも出来るよとかの書き方ではなくて、筆者が実際にiPadとMacとiPhoneを使っておのおのが普段の生活でどんな使い方をするか、いや、どんな使い方をするようになっていったかを書きつづっていきたい。

”iPhoneとiPadは仕様がよく似ている。だからiPhoneで出来ることのほとんどはiPadで出来るよ”

よくこんな説明を聞いたことがある。その度にそれは違うっと顔と口を突っ込んでいろいろな人と話したりしてきた。

そうiPhoneとiPadは同じことが出来るようでいて、実際にはディスプレイサイズが違うだけで実際の使い勝手はこんなにも違うんだっ!というとこを説明、というか説得してきた笑

そう。

iPhoneとiPadの決定的な違いはそのディスプレイサイズです。もう一目瞭然ですね。

これを普段の生活パターンに当てはめてシュミレーションしていくと実際にiPadでどんな使い方をすることが自然なのかわかっていくと思います。
あくまでも自然と体が求める使い方をね!
無理やり使えばiPadはiPhoneとほぼ同じく使えますからね。そこは注意です。

ThreeSmileのiTunesチェック!2月7日編 ”くらしのこよみ”はiPhoneに永久保存するべきアプリだ!


デビル メイ クライ 4 リフレイン - CAPCOM

デビル メイ クライ 4 リフレイン(iTunes)は考える間もなく速攻ポチッた笑
まさに体の細胞が反応したといっていいだろう(by スラムダンク)
もうこれはずーーーーっと前からやってみたかったのだ。
筆者は基本ゲーム専用機買わない人なんだけど、これだけの為に買おうかと
思ったときがあった笑
でもいつの間にか4とかになってたんだね。月日が過ぎるの早いな。
まぁそんで試しにやってみたんだけど、
ステージ4の青い封印のところで完全に止まってます。
つかおんなじ所グルグル回ってるけれど一向に解決策が見つかりません。
なんか同じような人がいるみたいで、ぜひとも情報求む!
セール中で¥350iPhoneのみ。


グランド・セフト・オート:チャイナタウン・ウォーズ 日本語版 - Rockstar Games

このゲームは随分前にTwitterで絡む人から面白いからっと言われ
ずっと忘れていたアプリ。
なんとなく絵柄が好きじゃないなって感じなんだけど、
昨日ポチってさわりだけやってみたら
なんとっ”オモシロイよこれ!”と大きな声で独り言いっちゃいました笑
ビックリだなーもうこんなおもしろいゲームならもっと早くポチればよかったよー。
まっこれから楽しみます!
¥600でiPhoneとiPad用のHD (iTunes)があります。値段は一緒?みたい。
それならユニバーサルアプリにしてくれればいいのになー。

Discovery Channel Cannon Challenge - Discovery Communications

Discovery Channel Cannon Challenge(iTunes)これは勘違いからポチッたアプリ。
Discovery Channelって書いてあるからスカパーでやってる
Discovery Channelが見れるアプリかと思ったら違った笑
でもタイトル見るとスカパーのDiscovery Channelのロゴがあるから
なんか関係してるんだろうな?
ゲームの内容は戦車砲台を照準修正して標的に当てるゲーム。
乱暴な言い方をすればAngry Birds(iTunes)の戦車版、ちと乱暴すぎか?
まぁでも勘違いで落としたけどスッゴイ楽しいアプリだったから許す。
しかも無料だしね。
ちなみにもあるみたい。こちらは¥350です。

eyeco ソーシャルカタログ for iPhone - リクルート

eyeco ソーシャルカタログ for iPhone(iTunes)このアプリは女子向けのアプリ。
なんでポチってんだよーっていうかもしれんですけど、
筆者にとっては勉強のため
さらには仕事のためです。
iPhone用はこれといって特徴はないんですけども、
iPad用のeyeco(iTunes)はアプリの完成度はいまいちですけど、
その表示方法に可能性を感じる表示方法でした。
商品の見せ方に先進性があってそれでいて非常に見やすく
これはもしかしたらこれからのスタンダードなモデルに成り得るかもと思いました。
興味ある人は一度このアプリに触れてみるといいですよ。
アプリはiPhone、iPadともに無料です。

くらしのこよみ for iPhone - 平凡社

くらしのこよみ for iPhone(iTunes)はもともとiPadアプリとして出てたんですよ。
今回とうとうiPhoneにアプリまでだすとは平凡社さんは凄いなぁ。
正直このアプリは今あらゆるアプリの中で群を抜く完成度のアプリだと思います。
非常に美しく丁寧なつくりのUIで、さらにページめくりは官能的ですらある。
そして完全にiPhoneやiPadのために編集されたレイアウト。
文字の大きさや文字間、行間にいたるまで計算しつくされたアプリといえるだろう。
そしてコンテンツがその時にしかみることが出来ないというコンセプト。

そう!このアプリは季節を感じるアプリなのだ。
非常に日本的な味わいあるアプリで素晴らしいとしかいいようがない。

やれ過去のアーカイブが収納されてるだのをこれみよがしに
アピールするアプリなどナンセンスだ!
この完成度を多くの出版社は見習ってほしい。

これはiPhoneに永久保存するアプリだ。
そして信じられないことにこのアプリが無料とは。
平凡社さんにはもう頭がさがりません。
感謝感激雨あられほんとにありがとうございます。
心から感謝の意を表明します。



最近はiPadのアプリの完成度が軒並み高いレベルのものが増えてきたと感じる。
もちろんまだごく一部だが、このままiPadの可能性を広げていって欲しい。
日本のアプリビルダーには優れた人たちがたくさんいて
実は鉱山に金脈が流れているのだということが
もっと広く認知されるようになっていくといいな。

全期間の人気投稿

過去の記事一覧