ThreeSmileが気の向くままに綴る痛快ブログ

「Pogoplug」ってなんだ?すっごい気になるぞ!



Pogoplug」って知ってますか?

ポゴプラグ???最初は頭の中にクエッションマークがたくさん並びました。
なんかまったく聞きなれない言葉に聞こえたんです。
でもプラグって言葉が指すようになにかを繋ぐんだろなと漠然と考えました。

ここまでわずか0.3秒笑。

すぐさま検索をかけたのは言うまでもありません笑









サイトがすぐさま見つかって調べてみるとわかったのは、
  • Pogoplug本体を購入すれば、無料で使えるオンラインサービスが付く。その後にオンラインサービスが追加されることは無い。
  • PogoplugとルーターをLAN接続して my.pogoplug.com にログインするだけの簡単セットアップだけ。
  • 本体には4つのUSBポートがあり、それに接続された外付けハードディスクを無制限に拡張できる。
  • Mac、Windows、LinuxだけではなくiPhoneやiPadにAndroidさらにはPS3での共有可能。
  • TwitterやFacebookなどとの連携も可能。
  • ブラウザで各ファイルをプレビューすることも可能。
というような感じです。日本でのサービスははじまったばかりでまだバグや不具合がおおいとのことです。
詳しくはTwitterのハッシュタグ #pogoplugをのぞいてみるといろんな人がTweetしていて状況がよくわかります。

ただ非常にうまくパッケージングされたサービスで、これからの主流となるやもしれません。それほどの可能性を感じさせます。

今までのクラウドサービスの難点は共有するデータをわざわざ外部ストレージにアップロードしなければいけなかったということと、サービス料金が割高だったということ。
でもPogoplugならアップロードの必要はないし、ストレージは必要な分だけ自前でハードディスク購入すればいいだけ。もちろんハードディスク購入の費用がかかるけれども、サービス料を毎月の支払うよりは心理的障壁が低いと感じます。

この2つの明確な理由からPogoplugが既存のクラウドサービスより上手く発展していく可能性が高いと判断しました。近く筆者も購入して利用してみようかと思います。
ただ現在Pogoplug本体は売り切れ続出でなかなか手に入らないようです。
もし店頭で見つけて欲しかったならすぐさま購入をオススメします。

ただし先ほども書きましたがサービスが日本ではじまったばかりというので、当面の間ある程度のトラブルがあることは考えられます。
その点は加味して考えて購入してください。

Pogoplugに関して非常に詳しい記事が掲載されているブログがあったので紹介しておきます。まずはここを参考にするといいと思います。

TAKA@P.P.R.S TECH!!!!さんのブログから、
【AMN】「Pogoplug(ポゴプラグ)」ブロガーミーティングに参加。【CloudEngines】
【Review】「Pogoplug(ポゴプラグ)」をセットアップ。【CloudEngines】
【Review】「Pogoplug(ポゴプラグ)」をブラウザで表示。【CloudEngines】
【Review】「Pogoplug(ポゴプラグ)」でファイルを公開・共有。【CloudEngines】
【Review】「Pogoplug(ポゴプラグ)」をPS3で使用。【CloudEngines】
【Review】「Pogoplug(ポゴプラグ)」のAndroidアプリ。【CloudEngines】
【Review】「Pogoplug(ポゴプラグ)」のiPhoneApp。【CloudEngines】
【Review】「Pogoplug(ポゴプラグ)」のiPadApp。【CloudEngines】
【AMN】「Pogoplug(ポゴプラグ)」で友だちと写真共有。【CloudEngines】

ブログ内にPogoplugの関連記事がたくさん掲載されています。
これは要チェックだ!

そうそうそれとiPhoneアプリとiPadアプリもあるので紹介しておこう。
Pogoplug - Cloud Engines, Inc.
こちらはiPhone用アプリ。

PogoplugHD - Cloud Engines, Inc.
そんでこちらがiPad用アプリ。
微妙にアイコンが違う笑
どうせならユニバーサルアプリにしてくれればいいのにと思う。

全期間の人気投稿

過去の記事一覧