ThreeSmileが気の向くままに綴る痛快ブログ

映画をiTunesからダウンロードしてiPhoneやiPadやMacやAppleTVで観よう!ソラニン編 〜死んじゃうなんて   ずるいよ。  ・・・バカ。〜



長いタイトルすみません。気持ちが入りすぎましたw


いい映画ですよね。 宮崎あおいちゃんがかわいくてかわいくてもうそれだけで許せます。
いやそんなことはなくてですね。もちろん宮崎あおいがかわいいのは確かですけど。
実は筆者ソラニンは原作がもうすでに大好きだったんですよ。

埋もれてしまった優良iPhoneアプリを掘り返す!Simplenote編。アプリだけでなくブラウザとの同期もする付箋のようなメモアプリ。


Simplenote - Codality

Simplenoteは付箋。evernoteは手帳。

いつだったかTwitterのやりとりでSimplenoteevernoteの違いの説明を求められいろいろ細かな説明をしていて最後に出てきた言葉がこれだった。
この言葉が一番アプリの違いを簡潔に説明出来て、相手もこの言葉で納得してくれた。

そう!Simplenoteは付箋なのだ。

iPadやiPhoneで芸術を楽しもう!overdampedからリリースのアプリが素晴らしい。Monet,Renoir,Van Gogh,Klimt,etc...


overdampedからリリースされている絵画鑑賞アプリが非常によく出来ている。
各画家ごとにアプリがわかれていて各¥230。しかもiPhone、iPad両方に対応しているユニバーサルアプリ化に最近のアップデートで全て変更となった。
これは非常に嬉しいアップデートだった。

筆者はその中のMonet HD,Renoir  HD,Van Gogh  HD,Klimt  HDを所有している(写真にてメニュー画面を紹介)さらに他にもGauguin,Cézanne,Hokusaiなどなどの大御所がラインナップとして控えている。

Monet
Monet HD - overdamped

Renoir
Renoir HD - overdamped


Van Gogh
Van Gogh HD - overdamped

Klimt
Klimt HD - overdamped

映画をiPhoneやiPadやMacやAppleTVで観よう!銀河鉄道999編。


たぶんつい最近リリースされたと思う。銀河鉄道999の映画版これは観たい!
しかも嬉しいことに一気に3作リリースされているのが嬉しい。





埋もれてしまった優良iPhoneアプリを掘り返す!Mover+編iPadとMacとの連携で便利になった。


Mover+ - Infinite Labs

Mover+はかなり以前から利用していたが、正直なところほとんど使用していなかった。
だけど、Mac App StoreがオープンしてMac版のMover+が出たことで非常に活用の場が広がった。

写真やクリップボードにコピーしたものMacの指定したフォルダにが送れるのだ。


これがまた非常に便利でしかも直感的なUIが素晴らしく使いやすいのだ。そして、なんといっても楽しい!
Appleのアプリはとにかく操作感が楽しいのがいいよね。このMover+もそんなアプリです。

クラッシクMacで使われていた6色ロゴを刺繍で再現したiPhoneフェルトケース出来ました!


ここに来るまでに何度試作を重ねたか。意外に時間かかったんですよねこれがまた。
やっとここにきて納得の仕上がりの6色のAppleロゴの刺繍。

実は先月からずっと6色のクラッシクロゴの刺繍出来ないんですか?って言われてて、ブログのタイトルが6色りんごだからやっぱ出来ないとみたいな話になってて笑
自分でも何度か試してはいい出来にならなくて困ってたんだけど、試行錯誤の末やっと上手く仕上がったんですよね。



依頼品。格子模様iPhoneフェルトケース-ピンクx白が完成!




依頼品で製作しました。格子模様iPhoneフェルトケースのピンクx白が完成しました。

BOMBの壁掛けを作りました!クラシックMacユーザーは悩まされつつも懐かしいと思うでしょうか。



クラッシクMacユーザーならこのアイコンを見たら顔を青くしていた人たちはたくさんいるでしょうね?
BOMBはそれほど深刻なシステムエラーでした。
もちろん筆者もそんな一人でしたよ笑

昔は凄く頭を掻きむしるような思いをたくさんさせられましたが、今ではいい思い出です。
同じような気持ちの人たちはたくさんいるんじゃないでしょうかねー。

Macの昔のアイコンたちってなにか人格があるような、そんな温もりがありましたね。
パソコンの中には電子機械が詰め込まれ、ほんとはそんなもの絶対ないはずなのにMacの製品にはそれが感じられ多くの人に愛されました。
今でこそ昔とは比べものにならないくらいの多くの人たちがMacに興味を持つようになりましが、昔はそれこそほんの一部の人たちのための製品だったんですよね。

クラッシクMacのアイコンたちはOS Xが主流になり姿を消していきましたが、Appleのプロダクツの精神に宿され今でも息づかいを感じられるような気がします。
Appleの製品ってどこか人に優しいような気がしませんか?どう思います?

全期間の人気投稿

過去の記事一覧