ThreeSmileが気の向くままに綴る痛快ブログ

iPhoneゲームアプリを振り返る!Horror Racing編


Horror Racingは見た目から受ける印象よりスカっとするレーシングゲームです。
ただしスカっとすると言っても敵の車を壊したりする方でスカっとするんですけどねw

Horror Racing - Chillingo Ltd




写真を見るとわかりますけど、ゲームは見下ろすタイプのレーシングゲームで小さなラジコンを走らせている印象(筆者は以前ラジコンメーカーで働いてました)
アクセルやブレーキやギヤチェンジはなく。ハンドルを触れば自然と車は進んで行きます。
ブレーキは無いですが特に難しい操作でもなくなんなく運転出来ます。
このゲームはそれよりももっと多くの操作が必要なので、運転は出来るだけ簡素にしているよう。

ちなみになんの操作だって?

そりゃあもちろん機関銃やミサイルや地雷とかの操作ですよ笑
左側にある四角いパネルに数字が書いてあるのが武器です。上から機関銃、真ん中がミサイル、下が地雷です。
しかも自分の車だけ使えるさらに卑怯な武器もあります笑


写真の下真ん中にあるのがそうです。もう卑怯この上ないですねー。でもこの武器は最初からあるわけではなく。途中途中に落ちているアイテムを取ることによって使えるようになります。
下の写真にあるオレンジ色のアイテムがそうです。ただ一個取れば使えるというわけではなく、アイテムの種類によって2個だったり、4個だったりします。ちなみにオレンジは2個取れば使えるようになります。
オレンジは敵に接触することによって体力を奪うことが出来ます。ほんと卑怯なアイテム笑


ただし!

使い過ぎには注意!この武器をずっと使い続けていると車が自爆してしまいます。
タイミングを見計らって適度な使い方が必要です。

先にゲームのポイントをレポートしてしまったけど、ここでゲームのはじめ方を軽く説明。


まずはゲームのメイン画面。最初はNEWのところから名前の登録が必要です。PROFILEといっても名前を登録するだけで簡単です。


次はメインメニュー。基本的にはCHAMPIONSHIPだけしか使わないですねー。1ゲームだけちょろっとしたいときはQUICK RACEではじめられます。







次にマシンを選びます。ゲームをやればわかりますが、とにかく敵の攻撃が半端ないので最初はARMORの強いドーモくんみたいなやつが無難です笑(名前はちゃんとあってLittle Monstrousです)

それにしてもキャラのデザインに突っ込みどころがたくさんあって最初のころ笑い転げた記憶があります。筆者はツボに入ると笑いが止まらないので。


さてこれでレース開始です。stage1からstage3まであって各ステージ5コースづつあります。コースはロックされていて、いい成績をおさめないとロックが外れませんのでしっかりと攻略して行きましょう。

あとさらにこのゲームチューニングも出来ます。チューニングといってもかなり大雑把な改造でそこがまた手軽でいいです笑
レースでいい成績をおさめてパワーアップさせて行きましょう!


このゲームはとにかく敵を破壊するのが楽しいので純然たるレーシングゲームとは違います。でもコミカルでゲームバランスはよく気軽に楽しめてボリュームもそこそこあります。
¥115でこれだけ遊べたら文句なしですね。筆者はCHAMPIONSHIPを2回クリアしました。
惜しいのはインターネット対戦やローカルネット対戦がない事。
その機能が追加されればかなり盛り上がると思うんだけどな。ほんと惜しいよな。

でもほんとオススメなんで気になった人はプレイしてみてください。損はしないですよ!
もし購入を悩んでいる人はHorror Racing無料版もあるんでお試しを!

ちなみにこのアプリのメーカーは最近までゲームチャートで上位に食い込んでいたCut the Ropeをリリースしているメーカーです。参考までに記載してみました。





全期間の人気投稿