ThreeSmileが気の向くままに綴る痛快ブログ

電子書籍iPhone,iPadアプリ。泣かせる毎日かあさんなんてズルいよ!毎日かあさん4出戻り編


毎日かあさん4出戻り編 - THE MAINICHI NEWSPAPERS

毎日かあさん知ってる人はいるかな?今なら映画をやっているのでそっちから初めて知ったという人は多数いるでしょう。
もともと毎日新聞に週1回連載しているマンガである。今も連載しているはずだ。
筆者は毎日新聞をとっていないので連載を常に読んでいるわけではないけれど、作者の西原理恵子の強烈な画風が気に入り定期的に読んでいた。
特に筆者のお気に入りは”西原理恵子の人生画力対決”である。ビッグコミックスペリオールでやっている各マンガ家と画力を競い合うのが抱腹絶倒出来る作品で筆者大好きなのだ!
毎日かあさんを今ではiPhoneやiPadで電子書籍として出ているので簡単に、また快適に読めるのがとても嬉しいのだ。

やっぱり電子書籍は快適だよなー。

どこも同じように電子書籍の出版がんばってほしいな。
出来れば各社統一されたフォーマットで出版してほしいかな?
アプリごとに出版する事情はわからないでもないけれど、アプリごとにUIが異なるのは如何なものか?
この辺は日本の出版業界の将来に関わってくることなので、一度真剣に考えてほしいと思う。

あっ話が逸れた。

毎日かあさんである。

毎日かあさんは作者の西原理恵子さんの実話を元に主婦の日常生活や子育ての奮闘記(読めばわかるが主婦はまさしく子育てに奮闘しているのだ)を、あの強烈な画風で……かわいいっちゃかわいいけどかあさんが怒ったときの顔とか阿修羅の如く形相や顔の色が様々な着色で表現されるのが笑えるのだ……楽しませてくれる。

今回の毎日かあさんはアルコール依存症の”元”夫が出戻ってくる話である。
本来ネタバレについては話したくない筆者なので内容については深く触れないが

とにかく涙無しには読むことは難しい回であるのは確かだ。

筆者はとかく涙もろいかもしれないが笑

でも素直に感情移入して読むことが出来る素晴らしい回だ。
日常生活や子育てを元にこれだけおもしろおかしく、また哀愁漂うマンガを描けるのは西原理恵子しかいないと思う。
映画から西原理恵子もそうでない人も毎日かあさんの西原理恵子ワールドを体験してみてはどうか?
ハマったら抜け出せない魅力がたんまりあるよ!

価格は¥450だ。店頭の書籍だと¥880なのでかなりお得な値段だと思う。というか電子書籍では適正価格だと思う。
このくらいだと買いやすくてとても嬉しい筆者です。特に筆者はマンガ読む量が半端ないのでね。

ちなみにアプリはiPhoneとiPad対応のユニバーサルアプリで一度購入すればどちらでもどちらにもインストール出来ます。これはほんとに嬉しい。もう電子書籍のユニバーサルアプリはこれからの定番化して欲しいな。というか売れるためには絶対必要だよ。
あともしよかったら1〜3も読んでみて↓これを機に毎日かあさんファンというか西原理恵子さんファンを増やしたいね笑

全期間の人気投稿

過去の記事一覧