ThreeSmileが気の向くままに綴る痛快ブログ

iPhone/iPadの基本設定を修正してバッテリーを長持ちさせよう!画面の明るさを調整すれば、僅かながらバッテリーが長く持つようになるよ!



iPhoneやiPadをこの状況下で活用している人は多いはず、でもiPhoneやiPadはバッテリーの持ちが気になると思います。
特にiPhoneはバッテリー切れ起こしやすいですよね。

そんな状況を少しでも良くするべく簡単な設定によって、バッテリーの持ち時間が変わります。
もちろん劇的に変わるわけではないですけど、今の状況ならわずかながらでも長い時間バッテリーが持つというのは大切なことだと思います。

iPhone/iPadの基本設定を修正するだけでいいんです。お試しあれ。
引き続きiPhoneが手元にないのでiPadの画面で説明します。


"設定"アイコンをタップ。


"明るさ/壁紙"をタップして、画面の照度をなるべく小さく設定しよう。
設定はそれだけ。見づらくなってしまうかもだけど、それよりもバッテリーを長持ちさせるにはディスプレイの照度設定を下げるのは効果抜群だ。
是非ともお試しあれ!

全期間の人気投稿

過去の記事一覧