ThreeSmileが気の向くままに綴る痛快ブログ

iPhone/iPadのバッテリーの残量を正確に把握しよう!バッテリー残量を(%)で表示する。



ThreeSmileです。地震当日は死ぬ思いしました。
地震のあったときにいた建物は地面から浮きあがっていたし、周りの地面は液状化現象によって特撮映画のようなメチャクチャ具合。
海岸から近いということもあり避難は緊急を要し、身支度を整えることなくサンダルと身につけていた衣服のみで帰る羽目になってしまいました(あまりの危険度に建物内に戻ることはおろか、辺り一帯は封鎖されたようです)
歩いて帰れる場所にはいなかったので途中で小学校の体育館に避難して一夜を明かしました。
困ったことに置いてきたカバンにiPhoneが入っていたため、今もiPhoneが手元にはありません。
でも五体満足で無事に帰ってこれてよかったです。

もちろん今は無駄に元気です。

そんで地震の状況とか報告するのは様々なところがやっているので、違うことを書こうと思います。
もちろん。この状況化で役に立ちそうなことを。

それで思いついたのがiPhone/iPadのバッテリーの残量を(%)で表示するテクニックが良さそうだなと思いました。

通常iPhone/iPadのバッテリー残量は右上にバッテリーの形をした表示でなんとなくの残量を把握するようになっています。
これを正確に(%)で表示することがiPhone/iPadでは出来るのです。
特に電池食いのiPhoneはバッテリー残量が常に気になるところ。このテクニックでバッテリー残量が正確に把握出来るので不安が和らぐかと思いますし、残りの使用時間の把握もしやすいです。

方法は非常に簡単なのでお試しください。

現在手元にiPhoneが無いため説明はiPad画面ですが、iPhoneもiPadも同じ設定方法です。


"設定"アイコンをタップ。


"一般"の設定から、"バッテリー残量(%)"を"オン"にすれば設定完了です。

ね?簡単でしょ?

でもこれ結構知らない人がたくさんいるんですよね意外と。
これはほんとに便利で活用出来るので是非ともお試しください。

全期間の人気投稿

過去の記事一覧